東京のレンタルオフィスを徹底比較!おすすめの貸しオフィスをご紹介します。

おしゃれなオフィスで働きたい!オフィスデザインもこだわろう

公開日:2020/09/15  

オフィスを借りようと考えているなら、デザインに関しても注目しておいたほうがよいでしょう。安くて立地のよいところが1番ではあるものの、それだけではもったいないと考えるべきでしょう。優れたデザインのオフィスなら、従業員の満足や会社の価値向上にもつながります。今回は、オフィスのデザインと効果をご紹介します。

なぜオフィスの見た目が重要になるのか

最近は、一戸建て住宅やマンションなどでも、見た目のよさに注目する傾向にあるでしょう。この点今から60年以上前は、とにかく人が雨風をしのげて住むことができればよいという形で住宅が設計されました。しかし30年位前から、雨風が防げるのは当たり前になっていたため、その後デザイン性が高い住宅が増えてきたのです。

オフィスも同様に、とにかく仕事ができるところから、見た目のよいオフィスを求めるような動きが広まってきました。そもそもなぜデザイン性が高いオフィスが好まれるかといえば、1つの理由として考えられるのは仕事の効率がよくなるからです。仕事の作業効率は完全に見た目のよさと一致するわけではありませんが、見た目がよいほうが作業効率の向上につながります。

たとえば、白い壁のただのオフィスよりも、少し特殊な見た目がよいオフィスならば、自然にスタッフのモチベーションも上がってきます。スタッフのモチベーションが上がれば作業効率もよくなり、よい商品ができ上がるだけでなく、よいサービスも考案される可能性があります。

まだ、オフィスにいるのが楽しくなり、今まですぐに家に帰りたいと考えていたと人でも、そこまでオフィスにいることに対して抵抗を感じなくなる傾向にあります。殺風景な家にいるよりも、あるいは妻になじられながら自宅で過ごすよりも快適なオフィスに行ったほうがよいと考え始めると、必要以上に残業をしてくれる可能性もあるかもしれません。いずれにしても、デザイン性の高い建物はとても魅力的といえます。

どのような見た目がよいかは仕事により異なる

では、レンタルオフィスを借りた場合でも、一体どのようなデザインがよいか知っておきましょう。基本的に、どの種類がよいかはその仕事内容によって大きく異なるといえるでしょう。

たとえば、普通の事務の仕事ならばシンプルな見た目や集中できる色合いを使った見た目が好まれる傾向にあります。よく、会社内に観葉植物が置いてありますが、あれは植物があることにより会社内の空気がよくなるとされています。要するに、緑があることにより人々は仕事に集中できリラックスできる傾向があるわけです。

また、赤色の場合には、情熱的な仕事ができるようになるでしょう。熱い仕事をしたい場合には、赤を多用した見た目にするのも1つの方法です。

これに対して、事務ではなくイマジネーションが必要な仕事の場合には可能な限り1人のスペースが必要になるわけです。1人のスペースが必要ということは、極端にいえばレンタルオフィスも個室にしてしまえばよいわけです。最近は個室化されたオフィスもあり、一人ひとりに部屋が与えられているような感じです。

自分1人で考えることができるスペースがあれば、その分だけより魅力的な結果を出すことができるでしょう。アイデアが思い浮かびやすくなり、会社の業績も上がるだけでなく、そのアイデアを考え出している人も社会貢献をしていると実感するはずです。

おしゃれな見た目のオフィスの注意点

おしゃれな見た目のオフィスは、非常に魅力的です。男性社員だけでなく女性社員もそのようなオフィスで働きたいと考えている人は多いでしょう。そのようなオフィスを借りた場合には、どれぐらいの費用がかかるのでしょうか。

最近は、立地も重要ですがそれ以上にオフィスの見た目を重視している会社が多いため、それなりに賃料が高くなる可能性があります。需要と供給の関係を考えれば、デザイン性の高い建物に入りたいという需要が多いところは、その分だけ費用が高くなりがちです。通常の賃料よりも1割位料金が高いことも考えられます。

あまりこだわりがなければ問題ありませんが、特定のデザイナーにこだわる場合には、その分だけ料金が高くなると考えてよいでしょう。通常の5割増位の料金に設定されているオフィスもあります。

 

レンタルオフィスを借りる場合には、デザインを重視するとよいかもしれません。見た目を重視するとは、それだけ魅力的な空間になりますが、最終的には会社の業績にも貢献してくれる可能性があります

たとえば、事務仕事をする場合には集中できる空間が必要になります。この場合、緑が多い空間等は従業員が集中しやすいだけでなくリラックスしやすい雰囲気があり、作業効率もよくなるでしょう。デザインを重視することにより、アイデアがひらめく可能性があります。

たとえば、住宅の設計をしているような人はレンタルオフィスを借りるときにデザイン性の高いところを変えることで、イメージが出やすくなることも考えられるでしょう。

【東京】おすすめのレンタルオフィス!

商品画像
商品名Business-Airport(ビジネスエアポート)WeWORK(ウィーワーク)SERVCORP(サーブコープ)Regus(リージャス)WORK STYLING(ワークスタイリング)CROSSCOOP(クロスコープ)
特徴ビジネスコンシェルジュによるきめ細やかなサポート利用者同士の交流を重視ビジネスのPRやメンバー同士交流のできるコミュニティ世界最大規模の3,000以上の拠点を持つ法人利用に特化している集中して業務に取り組める落ち着いた環境
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧