東京のレンタルオフィスを徹底比較!おすすめの貸しオフィスをランキング形式でご紹介します。

パフォーマンス・モチベーションを最大限に引き出す仕事術

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/11/20

仕事をするときはパフォーマンスやモチベーションを最大限に引き出すことが大事です。ただ、効率よく仕事を行うためには「自分はどのようにすればモチベーションが上がるのか?」「どのように対策方法があるのか?」という点を理解することが大事でしょう。そこで今回は、パフォーマンスとモチベーションを向上させるワザをご紹介します。

効率化してパフォーマンスを最大に!時間・タスク管理術

仕事のパフォーマンスを最大限に引き出すには時間やタスク管理術が大事になってきます。時間やタスク管理を行うことができれば、それだけ時短で仕事を行うことができ、どんな作業から仕事を行なっていけばいいのかわかります。時間とタスク管理では以下のような方法を取ることができます。

■ポモドーロテクニック
ボモドーロテクニックとは短時間の作業と休憩時間を繰り返す方法です。たとえば2時間かかる仕事ぶっ通しで行うのではなく25分作業して1回は休んで、細かい作業の単位を繰り返して作業を行っていきます。ボモドーロテクニックを用いることで仕事の集中力が上がり、短時間で効率のよい作業を行うことができます。

■TODOリスト
TODOリストを作成してみることもおすすめです。TODOリストは自分がするべきものを書き出すことです。仕事量が多いならどの作業から手をつければいいのかわからず、非効率な仕事となってしまうこともあります。ただ、TODOリストで優先順位を付けて仕事をするなら、取り掛かる仕事がわかるので効率よく作業していくことができるでしょう。

ジャストインタイム
ジャストインタイムは「必要なものを、必要なときに、必要なだけ」という意味があり、無駄を減らして仕事を行うことです。ジャストインタイムを行うことで作業が必要なのかを確認して必要な作業と無駄な作業を分けることができます。

たとえば、オフィスの清掃を行うときは15〜30分ほど時間を取り分けるなら、その分仕事の時間が減ってしまうことになり、作業スピードを早める可能性が出でクオリティが下がってしまうことがあります。どのように行えば生産性が高められるのか計画することで、仕事の効率を上げられます。

やる気がでない!を防ぐモチベーションアップ術

仕事を効率よく行うのは計画性だけでなく、自分のモチベーションをアップできるようにすることも大事です。モチベーションをアップできれば、集中力が高まり仕事の作業も早く行うことができ、クオリティも上がる可能性が高くなります。モチベーションアップを行う方法としては以下の方法を試してみることができます。

■自分のスペースを明確にわける
自分のスペースを明確に分けると、集中しやすい環境を作ることができます。自分のスペースを確保すれば他の人の気配を気にすることもなく、自分のテリトリーという意識が働き、精神的に安心して集中力が増しやすくなるのです。

自分のスペースを作るためには、自分のデスクに自分のモチベーションが上がるものを置くこと、またはレンタルオフィスなどで自分専用のオフィスを用意してみることができます。集中力が切れてモチベーション維持が難しいなら考えてみましょう。

■ごほうびを用意する
モチベーションを上げるには自分にごほうびを用意することも大事です。自分にごほうびを用意するなら「この仕事が終わればお楽しみが待っている」と思い、仕事に対してのモチベーションが上がります。自分へのごほうびは自分がもらってうれしいものを用意しておくといいでしょう。

たとえば、よいレストランに食事に行くこと、お洒落なカフェに行ってコーヒーを飲むなどです。自分でごほうびを用意するだけでモチベーションは充分に上がるので考えてみましょう。

■キレイな場所で働く
仕事をするときはきれいな場所で働くと、自分のモチベーションを向上させることができます。仕事場所がきれいだと精神的に明るくなるので、仕事に対してのモチベーションが向上します。オフィスをきれいに保つには清掃が大事ですが、レンタルオフィスであれば自分で掃除をしなくてもきれいに保てるように掃除をしてくれるので、利用してみることができます。

仕事にプラスになる関係を築くコミュニケーション術

コミュニケーション術を学ぶことでも仕事のパフォーマンスを向上させることができます。コミュニケーション術としては、結論から話すこと、意見と事実をまぜないことが大事です。この2つは、作業の中で何がよくて何が悪いのか直ぐに理解できるからです。くどくどと内容を話しても相手のモチベーションが下がり、時間も無駄に流れていくだけなのでビジネス的には非効率となります。原因を分析して結論だけ話し時短を心がけることがおすすめです。

 

仕事をするときはパフォーマンスとモチベーションを向上させることが大事ですが、この2つを重視するならレンタルオフィスを利用することもおすすめです。レンタルオフィスは必要機器が揃っている、自分の空間を確保できる、清潔な状態を保てるようにしてくれるなど、いろいろなメリットがあります。仕事を効率よく行うために検討してみましょう。

【東京】おすすめのレンタルオフィスランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名CROSSCOOP(クロスコープ)Business-Airport(ビジネスエアポート)WeWORK(ウィーワーク)SERVCORP(サーブコープ)Regus(リージャス)
特徴集中して業務に取り組める落ち着いた環境ビジネスコンシェルジュによるきめ細やかなサポート利用者同士の交流を重視ビジネスのPRやメンバー同士交流のできるコミュニティ世界最大規模の3,000以上の拠点を持つ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧