東京のレンタルオフィスを徹底比較!おすすめの貸しオフィスをご紹介します。

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)の口コミや評判

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/07/31

会社名:プロパティー・パートナーズ株式会社

住所:〒105-0013 東京都港区浜松町1-27-17 三和ビル4F

TEL:03-3769-5571

東京にはさまざまなレンタルオフィスがありますが、とくにPREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)はこれから新しくビジネスを始める人たちに最適です。東京都内でも立地条件のよい場所に展開しており、リーズナブルな部屋から完全個室の部屋まで用意されています。24時間体制のセキュリティシステムを備えた部屋を利用できます。

入会後はすぐにビジネスをスタートできる

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)は24時間体制のセキュリティシステムを採用しているだけでなく各部屋にはデスクやチェア、内線電話が設置されています。さらに無料のWi-Fi環境を備えており入会するとすぐにビジネスを始めることができるので、素早く業務を開始したい人に最適です。契約時には事務手数料やセキュリティの設定などの手数料が必要になりますが、これらの費用が発生するのは初回のみで更新時には不要とされます。

前払い清掃料は、契約を解除して退室する場合にクリーニングを行うための費用で、通常の経年劣化のみであれば部屋の定員に税別1万円を掛けた額になります。前払い清掃料も初回契約時にだけ発生するもので更新時に求められることはなく、経年劣化を超える汚れや破損などがなければ追加費用を請求されることもありません。

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)では契約時に翌月1ヶ月分の基本利用料と契約手数料、前払い清掃料が必要とされています。月の途中からサービスを利用する場合は別途日割りの基本料金が必要となり、家具の追加やグレードアップをする場合には別途利用料が発生します。

別途利用料が発生する場合でもリーズナブルな価格なので経済的に大きな負担となることはありません。PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)ならば費用を抑えながらセキュリティの優れたオフィスで効率的に新たなビジネスを始めることができます。

さまざまな部屋が用意されています

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)は五反田や麹町の他にも浜松町や千代田区などにさまざまな部屋を用意しており、利用目的に応じて自由に選ぶことができます。五反田は城南区域の中心的な街で山手線や東急池上線、都営浅草線の3線を利用できるためアクセス性が非常に優れています。

ニューヨーク郊外にあるビーチリゾートのハンプトンをイメージしたデザインスペースになっていて、10人まで利用可能な会議室や快適なフリースペースを備えているのが特徴です。五反田のオフィスには1人から5人まで使える完全個室のブースも用意されており、リラックスしながら快適にビジネスを進めることができます。

千代田区麹町は諸官庁にも近く歴史と品格が漂う街で半蔵門線半蔵門駅から歩いて2分、有楽町線麹町駅からは歩いて3分とアクセス性が優れた場所にオフィスが用意されています。徒歩圏内にある四ツ谷駅はJR線だけでなく丸ノ内線や南北線が乗り入れているため東京都内を移動するのに便利です。

麹町のオフィスデザインは従来にはなかった新しい発想に基づいており、士業を開業する人たちにも使いやすい7室の完全個室スペースや会員専用の2つの会議室を備えています。浜松町は世界貿易センタービルに代表される国際色豊かなビジネス街で、JR浜松町駅を利用できるだけでなく東京モノレールの起点となっているため羽田空港へ直接的にアクセスが可能です。

日本における国際ビジネスの拠点である浜松町に用意されたオフィスは「BROOKLYNMODERN」をテーマとしており、モダンとヴィンテージをミックスして機能的なクールさと開放的な温もりが融合したデザインになっています。このオフィスでは1人から4人まで使える完全個室ブースや、フリーデスクを共有するフリーゾーン会員まで利用目的に応じて選ぶことができます。

千代田区神田須田町に用意されたオフィスは駅から徒歩1分ほどの距離にあり、7駅多路線をすべて歩いて10分以内に利用できるというメリットがあります。東京におけるビジネスの中心地にあるこのオフィスでは1人から5人が使えるセキュリティ重視の完全個室ブースや、席を固定しないコワーキングスペースなどを利用できます。

サービスを利用するまでの流れについて

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)が用意しているレンタルオフィスを利用するには、まずメールか電話で問い合わせを行います。受付時間は平日の9時から17時半までとされていますが、メールでの問い合わせは随時可能です。事前に契約に必要な書類を準備していた場合には、早ければ申込の翌日からレンタルオフィスを利用できます。

メールや電話で企業名や担当者名、電話番号などを伝えればレンタルオフィスを借りる前に現地を見学可能となっています。希望日時は原則として平日の10時から18時までとなっていますが、それ以外の時間帯を希望する場合には相談してみるとよいでしょう。

見学の当日はスタッフが利用方法や設備などについて詳細を説明してくれるので、気がかりなことがあれば積極的に質問するようにしてください。借りるオフィスが決まったら申込書に必要事項を記入して契約手続きを行いますが法人の場合は会社謄本、個人の場合は住民票記載事項証明書などが必要になります。

 

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)はさまざまなレンタルオフィスを用意しており、リーズナブルな料金で借りることができます。優れたセキュリティシステムを備えているだけでなく各部屋にはデスクやチェアなどの備品、無料のWi-Fi環境も整っているので新しくビジネスを始めたい人に最適です。

PREMIUMOFFICE(プレミアムオフィス)のレンタルオフィスを利用するにはメールや電話による問い合わせが必要となり、受付時間は平日の9時から17時半までとされています。メールならばいつでも問い合わせが可能なので、オフィスを借りたいのであれば気軽に相談してみるとよいでしょう。

【東京】おすすめのレンタルオフィス!

商品画像
商品名Business-Airport(ビジネスエアポート)WeWORK(ウィーワーク)SERVCORP(サーブコープ)Regus(リージャス)WORK STYLING(ワークスタイリング)CROSSCOOP(クロスコープ)
特徴ビジネスコンシェルジュによるきめ細やかなサポート利用者同士の交流を重視ビジネスのPRやメンバー同士交流のできるコミュニティ世界最大規模の3,000以上の拠点を持つ法人利用に特化している集中して業務に取り組める落ち着いた環境
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧