東京のレンタルオフィスを徹底比較!おすすめの貸しオフィスをご紹介します。

渋谷周辺でおすすめのレンタルオフィス3選

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/08/28

テレワークの導入により、社員全員が同じ場所に集まらなくても仕事ができる社会となってきました。在宅勤務では集中しにくい方もいるため、会議室やカフェスペースがあるなど、仕事に集中しやすい渋谷周辺でおすすめのレンタルオフィス3選を紹介します。セキュリティー対策が万全のレンタルオフィスで、大切な情報を守りながら仕事ができます。

セキュリティー面も安心のレンタルオフィス

【詳細】
会社名:ソーシャルワイヤー株式会社

住所[本社]:東京都港区芝浦3-9-1芝浦ルネサイトタワー6階
TEL:03-5361-8660

テレワークを始める会社が増えている中で、在宅勤務のメリットとデメリットを実感されている方は多くなっているでしょう。通勤をなくせる、時短となるなどのメリットがある反面、気になるデメリットはセキュリティー上の問題です。

そこでおすすめなのがレンタルオフィスを活用すること。CROSSCOOP(クロスコープ)はセキュリティー対策が万全のレンタルオフィスで、個別施錠の執務室とログ取得可能な顔認証システムが導入されています。CRSOSSCOOP会員のみに限定したスペース利用なので、不審者の侵入をブロックできます。

渋谷レンタルオフィスは渋谷駅から徒歩5分の距離にあり、交通アクセスが良く、10名用、20名用の個室もあります。会議室も6つ用意されていますし、リフレッシュルームとしてラウンジも完備です。

CROSSCOOP(クロスコープ)の渋谷レンタルオフィスは、ITエンジニアの方も集中して作業ができるスペースとなっており、24時間365日利用することができます。テレワークの普及が進んでいる今日、セキュリティー面でも安心でき、集中して仕事ができる環境として、CROSSCOOP(クロスコープ)に注目することをおすすめします。

デザイン性の高いレンタルオフィス

【詳細】
会社名:WeWORK
住所[渋谷スクランブルスクエア]:東京都渋谷区渋谷 2-24-12 39F
TEL:050-1744-1744

渋谷周辺のレンタルオフィスの中で、WeWORK(ウィーワーク)は、ひときわデザイン性が高いといえるでしょう。最近は、レンタルオフィスでもさまざまな機能性を備えたところが多くなっていますが、オフィスに通う従業員にとっては機能性を備えるだけでは決して魅力的とは言えません。そこにデザインが加わることで、多くの人を魅了するようなオフィスになるわけです。

デザイン性とは、具体的に言えばオフィスの雰囲気を一気に作り出してしまうようなデザインを用いていることです。単に観葉植物が置かれているだけ、あるいは壁紙の色が少し派手といったものではなく、オフィスの方向性を明確にしてそのデザインを構築しているわけです。

実際に用いられている例としては、和風のデザインをしたオフィスです。和風らしく、畳が敷かれておりその上で仕事をするスタイルになります。隣とのスペースの仕切りも、和風住宅にあるような木組みの仕切りになっているのが特徴です。このようなオフィスを作ることにより、従来の観念を書き換えて新しいスタイルの職場を提供しているとも言えるでしょう。

2020年の冬以降は、コロナウィルス対策がとても重要になっています。まだオフィスからクラスターが発生した例は多くないものの、さまざまな企業が1つの場所に集まるとクラスターが発生する可能性も否定できません。そこで、WeWORK(ウィーワーク)では、隣とのスペースを充分に開けるような工夫をしています。これにより、レンタルオフィス内でクラスターを防ぐことが可能になるでしょう。

さまざまな需要に応えられるのが特徴

【詳細】
会社名:THE EXECUTIVE CENTRE
住所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15F
TEL:+81 3 5456 5510

渋谷セルリアンタワー内にあるレンタルオフィス・EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター)は、ユーザーのさまざまな需要に対してしっかりと応えてくれることが特徴です。

レンタルオフィスを利用したいユーザーには、個人事業主・フリーランスとして1人で働く方も多くいます。その場合作業スペースも1人分で充分であるにも関わらず、レンタルオフィスの中でも1人の空間を確保できるところはあまり多くありません。しかし、ここでは1人の空間を確保でき、集中して仕事に打ち込むことが可能です。

また、ある程度大きな会社になると、従業員が100人を超える場合もあるでしょう。100人程度で利用しても充分なスペースがあるため、安心して利用できます。

作業に必要なものがすべて揃っているのも大きな魅力です。一般的に引っ越しをしたばかりの頃は、さまざまな備品や設備などを用意しなければならず、すぐに仕事を始めることができないことも少なくありません。そのため、緊急性のある仕事等が後回しになってしまう恐れがあり、顧客との関係が悪化する恐れもあるでしょう。

しかし、EXECUTIVE CENTRE(エグゼクティブセンター)では、すぐに作業が始められるだけの設備や備品などが整っているため、事務所を移転したことが理由で顧客との関係が悪化することはありません。

 

レンタルオフィスを利用する場合には、さまざまな顧客に対応できるだけのスペックが必要になります。今回ご紹介した渋谷周辺でおすすめのレンタルオフィス3社は、どれも魅力的な特徴をもっていて、一度利用してみたくなるところばかりです。

ビジネスに取り組む際のモチベーションを底上げしてくれるので、事業を始めてオフィスを探している方や、オフィス移転を検討されている方などはぜひ参考にし、内覧に訪れてみてはいかがでしょうか。

【東京】おすすめのレンタルオフィス!

商品画像
商品名Business-Airport(ビジネスエアポート)WeWORK(ウィーワーク)SERVCORP(サーブコープ)Regus(リージャス)WORK STYLING(ワークスタイリング)CROSSCOOP(クロスコープ)
特徴ビジネスコンシェルジュによるきめ細やかなサポート利用者同士の交流を重視ビジネスのPRやメンバー同士交流のできるコミュニティ世界最大規模の3,000以上の拠点を持つ法人利用に特化している集中して業務に取り組める落ち着いた環境
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧